機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ  第6話「彼等について」 感想


    g_harute: 艦同士のぶつかりあいでどっちも無事って硬い船だな
    GO0600.jpg

    nefiru: ガンダムも装甲に相当硬いみたいだしな

    g_harute: というかMSが全般的に硬いんだとな

    nefiru: 物理攻撃で思いっきり殴るのが有効ということになってるみたいだな
         今後はパーツがドンドン減っていくから色々敵からパーツをぶんどると


    g_harute: 他のMSのパーツを使うって強化なんかね
    nefiru: 昔の機体だけどきっちりデータ残ってるとか凄いよな
    GO0601.jpg

    g_harute: 伝説級の機体だからか

    nefiru: 電子データ規格がそのままってシュゴイ

    g_harute: しかし300年前の技術とか機体が現役って技術革新止まってるのかー

    nefiru: そして有能過ぎるフミタンさん
         有能なのか鉄華団が無知ばかりなのか判断がつかない

    GO0602.jpg

    g_harute: まぁ連中は元々傭兵だから・・・

    nefiru: 通信が暗号化されてるからダイジョウブ・・・・
         暗号化されてるから大丈夫なもんなのか


    g_harute: この時代だ,きっと量子暗号さ(棒)

    nefiru: そしてマフィア大企業と繋ぎを付けなきゃいけなくなったオルガさん

    g_harute: 蛇の道は蛇だから

    nefiru: 完全に新参傭兵企業で蛇にもなってない気がするが
         クーデリア嬢ちゃんがどうにかすると思ってた


    g_harute: この姫がどうにかできたらこんな傭兵頼らんだろ・・・・

    nefiru: この嬢ちゃん理想に燃えてるし意志も強いけど
        三日月にどんな影響を与えていくんじゃろ


    g_harute: 三日月,字読めんって大多数が読め無さそう
    GO0603.jpg

    nefiru: 無知な子供は使う側からしたらさぞ使い勝手が良いだろうな

    g_harute: 使う大人側からすりゃそうだな・・・

    nefiru: ビスケットとオルガは読めてるみたいだな

    g_harute: オルガはどこで学んだのか・・・

    nefiru: それは本当に謎

    g_harute: 三日月より年上だし三日月と会う前に知ったのかね

    nefiru: どうだろうな
        一応第三部隊の隊長だったから覚えさせられたかビスケットに教えてもらったか


    g_harute: ビスケットは若干後ろ向きやな・・・
    GO0605.jpg

    nefiru: 冷静な判断だとは思うけどな
          現実的にギャラルホルンとかと正面から敵対は自殺行為だし


    g_harute: 新設傭兵団VS地球の治安維持部隊とか勝ち目ないわな

    nefiru: オルガさん三日月の期待は裏切れねえぜ状態
         これが将来吉と出るか凶となるか

    GO0606.jpg

    g_harute: いつか死ぬ気しかしない・・・・

    nefiru: 取り敢えずフミタさんが怪しい

    g_harute: 危険察知能力とか色々と只者ではないな

    nefiru: オルガが出て行ったのを意味深に見つめてたのとかな
         ちょくちょくと大事なときに行方不明だしね


    g_harute: 追い出したはずの社長に襲撃を受けるとか
    GO0607.jpg

    nefiru: 誰かが連絡したとしか思えない

    g_harute: まだまだ怪しい人はおるからな・・・

    nefiru: イケメンライバル達はぶつかるとしたらもうちょい先になりそうかな

    g_harute: しばらくは火星で無能将軍の事後処理のようだしね

    nefiru: 来週はガンガン戦闘しそうで楽しみやん早速敵の武器を装備してるし(;゚∀゚)=3
    GO0608.jpg

    g_harute: 毎回,形態が変わるのは面白い


    面白いと思ってくれた方はポチリと押してやってください
    アクセス増えると喜んでます(U^ω^)
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話「彼等について」感想

    機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話の感想です ≪あらすじ≫(TVアニメ公式サイトより引用) ギャラルホルンの監視の下、地球を目指すには案内役を必要とする鉄華団の面々。強力な後ろ盾を得るべく、木星圏を拠点とするテイワズとの交渉を取り付けようとする。 「じゃあ、あんたが俺たちを幸せにしてくれるんだ?」 「はい そのつもりです」 試すように問...

    機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話 『彼等について』 三日月の夢は...百姓!

    俺ら地球さ行ぐだ。吉幾三の歌が聞こえてきそう。火星で畑するだ~♪。  クーデリア先生の読み書き教室。フミタンが通信士を買って出た事にショックを受けるクーデリア。役に立ってないのは私だけ。客なんだからそんな事考えなくても良いんですがね。子供達を前にして居ても立ってもいられなかったと。三日月が文盲だと知ったクーデリアが講師を申し出る。僕も僕もと子どもたちが集まる。ようやく彼女も自分の役...

    機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第6話 『彼等について』感想

    機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.10.11バンダイビジュえアル (2015-12-24)売り上げランキング: 55Amazon.co.jpで詳細を見る  今週は戦闘がなく、主に三日月を初めとするキャラクターの内面を掘り下げた回になりました。  “静”のイメージが強い30分でしたが、  4...

    やってみようかな/機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ6話感想

     先週ほぼ戦い通しだったし、さすがに今回はバトルはお休みか。 >拍手返信:雪光さん  恥ずかしながら、オルガとマクギリス、コーラルの「前線に出る出ない」の対比は他の方の感想を見るまで気付けませんでした。ガンダムで指揮官が前線に出ちゃうのはよくあるからなーってなもんでw  昭弘とユージンは開始時はビスケットやノルバほどオルガとシンプルな関係ではなかった故に、今回の対称性は引き立っ...

    機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #6 彼等について

    三日月君、文字を習い始める!

    機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯6「彼等について」

    評価 ★★★★ その憧憬は重圧              

    コメントの投稿

    非公開コメント

    3716 No title

    ガンダム世界で装甲うんぬんは言わない約束w

    確かにフミタンさん怪しいんだよな・・・(^^;
    通信オペレーターって隠れてコソコソしても分からなそうだし。

    チョコレートの人とその隣の人()は暫く出番無しかw

    それにしても社長何処に居るんだ?
    プロフィール

    nefiru

    Author:nefiru
    犬哭啾啾にようこそ
    アニメ、ゲーム、漫画、ニュースを扱っています
    管理人1:nefiru
    lightのゲームが好きです
    管理人2:g_harute
    key等のゲームが好きです

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    twitter
    フォロー自由です。三回回ってワンと哭くぐらい喜びます(U^ω^)
    Amazon
    リンク
    相互リンクは常に募集中です。 ツィッター・コメント・メールフォームなどで お気軽に声かけてください。
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    QRコード
    QR
    この様になっていました。見つかったらこののすぐ上に下記のものをコピーして張りつけます。