スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    シュタインズ・ゲート- 第16話「不可逆のネクローシス」 感想

    大分遅くなったながやっと見られた

    胡散臭さ100%の露天外国人承認からの情報でピンバッチのを聞くと
    その作成依頼をしてきた人物の情報は”Like a Barrel”

    そこから鈴羽の父であるコードネーム、”バレル・タイター”かと思い口に出すが

    ”Just like a Barrel”ただの樽に似てる

    その意味をまゆしぃが解説するがその英語の知識はアニメの敵の名前から・・・

    うむ、ゲームやアニメの単語はちょっとした英単語やらが以降ごを取得するにはイイよね(・∀・)

    そして樽のような人間とは、寸胴で丸い、つまり端的に言うとデブ
    そのバッジを注文したものはつくるのに一週間かかると言われると帰ったそうで振り出しに戻るが
    岡部くんは明日タイムリープが完成すれば、樽のような人間が交渉する現場を抑えることを考え実行する


    今まで失敗続きのタイムリープですが今回は目論見通りその人物を発見する


    正体はダル
    st161.jpg

    理由はもし見つからなかったら気の毒ということで作成の依頼をしていたということでした

    嘘の情報でぬか喜びさせることを鈴羽が喜ぶと思ってるのかとすっかり常識人になった岡部くん

    だがダルにもそれなりの理由がありそれはタイムマシンは一回きりしか使えない

    確かにそんな理由があっては、何か喜ばせてあげるものを用意したいというのは共感できる話です

    その思いやりに打たれ、前回はドクターペッパーという自分の好きなものを差し入れにしてた岡部くんは
    ダルが所望していたキンキンに冷えたコーラーを差し入れる

    男前とまでは言わないが真人間への道へと徐々に歩み寄っている岡部くんを見てると嬉しいです
    一話からでは完全に基地外妄想厨二病患者だったというに・・・



    そして屋上で鈴羽と会話をすると未来からやってきて居場所がなかったけれどラボメンになり
    触れ合える人たちがいたことを嬉しく思う鈴羽の話から必ず今のような自由な世界である未来に変えると誓う岡部

    ッフ・・・もうキミを岡部くんなどとは言えんな
    だが紅莉栖はまだ渡せん><



    やっと知り合えた絆が無くなる過去に飛ぶという過酷な運命が待っていることを前向きに考える鈴羽
    st162.jpg

    強いな精神的に強いキャラは大好きだ

    タイムマシンを突貫作業で直したダル、そこでこの時代で気に入ったと買った自転車を持ってくる紅莉栖を横に
    タイムマシンの名前から閃いたまゆりの迷推理!!


    鈴羽の探している父親とはダル!!



    ふむ外見的には何一つ遺伝子は作用してないなと当然のように紅莉栖は否定
    困惑する岡部は理由を聞くと

    バレル→たる→ダル

    やまだく~ん座布団全部没収!!!!


    と言いたいとこですが続く推理
    オカリンが未来に作るテロ組織に関わっているバレル、タイムマシンを独自に開発できる、リーディングシュタイナーを知っている


    うむ紅莉栖とダルの二人が思うかぶが紅莉栖はSERN側についてることからダルしか当てはまらない
    決定打はタイムマシンの名前”FG204 2nd Edition ver2.31”というネーミングセンス


    うん言葉使いとかとかそういうセンスって中々変わらないし独特なのは個人を特定しやすいよね(´・ω・)


    すごい鳥等ですが重大な真実が明かされほぼ同い年ですが抱き合う親子
    st163.jpg


    クッソ外見で彼女が出来ないなんて言い訳が使えなくなるじゃねえかああああああああ
    やっぱ一番は性格ですよねー


    過去に飛び35年後にまた会おうと過去へ飛ぶ鈴羽

    鈴羽がIBN5100を持ってきてくれるというので待機しているとダイバージェンスの数値が変わっていないことを不審に思う岡部
    st164.jpg

    そこに現れたのは筋肉ムキムキのブラウン管職人ミスターブラウン

    それは鈴羽からの手紙を差し出してくる10年前に亡くなったという事実と共に


    手紙の内容は”失敗した”という悲痛な叫び
    タイムマシンは不完全な修理で飛んだ副作用で記憶をなくし死ぬ一年前に記憶を取り戻したという事実

    そのタイムマシンの故障の原因は、岡部が過去に飛ぶのを引き止めた日に起きる雷雨であったことから
    時間を戻せるならあの日のことを引き止めずに過去に飛ぶようにして欲しいという物

    使命を果たせない人生など無意味だった自殺

    死ぬ間際は親しかったブラウン談で明るく優しかったという鈴羽ではなくおかしくなっていたと


    その責任とまゆりが死ぬという未来を変えるためにDメールで鈴羽を引き止める自分をなかった事にする岡部


    それは岡部以外からは先程のやり取りなどが無かった事になることであった

    結果としては鈴羽は10年前に病死というものに変わった
    ダイバージェンスのメーターをわずかに変動させいつもなら死んでいたまゆりも生き延び僅かな安堵を得る岡部
    st165.jpg




    st166.jpg

    いい寝顔だ悲しくなるぐらいにいい寝顔だ(´;ω;`)

    面白いと思ってくれた方はポチリと押してやってください
    アクセス増えると喜んでます(U^ω^)
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    STEINS;GATE 16話『不可逆のネクローシス』

    凶真が持ってきたものとセイムなピンバッジの制作を依頼した者がいる。 それを知り、凶真はそれがどんな者だったか、その特徴を訊く。

    Steins;Gate 16話 不可逆のネクローシス 感想

    プライヴェートインフォメーション、ナッスィン・・・

    STEINS;GATE 16話

    思い出と引き換えに、未来を。 というわけで、 「STEINS;GATE」16話 名探偵まゆしぃの巻。 タイムマシンは、過去にしか飛べない。 一度進んだら、もう二度と引き返せない道。 だが、行くと決めた...

    真名は橋田鈴・・・(涙。『Steins;Gate』16話。

    鈴羽・・・・・・この結末は、まゆしぃ死亡の件よりかは衝撃が少なかったが、視聴の後、ずっとずっと考え込むくらい、痛みを覚える終わり方だった。鈴羽・・・幸せになってほしい ...

    STEINS;GATE 第16話「不可逆のネクローシス」

    鈴羽…。 え~と、シュタゲでガチ泣きしたのは初めてか…(^^; 今回は見ていて色々きつい部分もありましたな。 特に前半がダルと鈴羽、感動の親子の再会と別れ。良い話だな~と見ていて、どこかしら漂う不...

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    nefiru

    Author:nefiru
    犬哭啾啾にようこそ
    アニメ、ゲーム、漫画、ニュースを扱っています
    管理人1:nefiru
    lightのゲームが好きです
    管理人2:g_harute
    key等のゲームが好きです

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    twitter
    フォロー自由です。三回回ってワンと哭くぐらい喜びます(U^ω^)
    Amazon
    リンク
    相互リンクは常に募集中です。 ツィッター・コメント・メールフォームなどで お気軽に声かけてください。
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    この様になっていました。見つかったらこの
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    のすぐ上に下記のものをコピーして張りつけます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。