スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    境界線上のホライゾン 第6話 「告白場の代弁手」 感想

    自害と言う名の処刑が決定しているホライゾン

    夫婦でいちゃつく立花家
    horizon061.jpg

    イケメンバカップルは可及的速やかに死ね
    前回は三河で色々と聞いてきた酒井忠次さんのとこにガリレオとインノケンティウスがお越しに
    horizon062.jpg

    インノケンティウスがオッサンなのはいいとして
    ガリレオさんが人外の化け物になってるうううううう(  Д )    ゜   ゜
    酒井のオッサンたちとは20年前にやりあい敗北したようですが、地動説を使った高速移動などや今度は勝つと自信満々
    まあモブキャラ強いしな



    んで前回モブキャラにやられた生徒会諸君は権限剥奪され、会議不参加、なんか雑誌読んでる人から泣いて寝てる人と
    もうこれ駄目じゃね雰囲気120%( ´Д`)=3

    しかし商売チャンスを逃さないシロジロくん

    大演説と思いきや、反抗したらあと二週間で食料尽きちゃうよ
    おい商売チャンスどころじゃねえよ!!生活の危機だよ!!!

    てかこの飛空艇が食料自給率10%とか人口の割合に対する必要面積とリアルな数字出てきたな・・・

    んで始まる授業で作文「私のして欲しいこと」

    の前に蜻蛉切りの返還が放送される
    本多二代とガル茂さんのライバル対決の一回戦
    horizon063.jpg

    二代さんの負け

    これ自力で相手から不意をついて取り返せれば俺らまだ戦えるぜとやりたかったってことかな?
    あくまで返してくれるものを取り返すという形なら即戦争、敵対行為にはならないと踏んでの行動?

    軽率なのか大胆なのかイマイチ分からねえ

    んで舞台は授業へ
    なんか妄想を書き綴ったのが約一名
    horizon065.jpg

    駄目だこの巫女腐ってやがる( ゚д゚)、


    もう中盤になったら影が薄くなって自然に空気になってそうな鈴ちゃんの作文は発表

    私のしてほしいこと

    「私には好きな人が居ます」
    「ずっと昔から居ます」

    「覚えています、私は覚えています」
    「ホライゾンと一緒のトーリーくんが一番好き」
    horizon064.jpg

    「お願いホライゾンを助けて」




                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    /                     \
                  /                        \
                 /      ―――            ――― \
               /          _                _   \
              /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
            /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
           /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
         /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
         |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          |
         |            /'       /        ∧      ',               |
         |          {{        {        / ヽ     }               |
         |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            |  _______
         \          人        ヽ   ´    `  '             /   ││
           \           ( し.)                                 /    ││
            \       `¨                           /     ││
             /                                     \       ││
            /                                          \     ││
          / ̄                                             \  ││
        /                                               ││
      /                                                 ││
    /                                                   ││
    |                  │                                     ││
    |                  │                                     ││
    |                  │                                     ││
    ヽ                 _____ -⌒ \´ ̄`)― 、              ││
     ヽ            _ -¨         ヽ ー´ ー ´__ ノ                  ││
      ヽ          ̄            / Y´  ̄ ̄   `ヽ―― __           ││______
        \                    ノ   {         }――            ̄     ││
         \___________/ ________ノ                          ││




    イイ子だよ!この子イイ子だよ!!眩しいクソ!!
    一番苦手なキャラだよ!!



    んでトーリーくんなき臥せってたのかと思ったらエロゲ雑誌を読んでただけ


                      感動返せっ!!
               / ̄ ̄\               /`>
             /       \         / /
             |______i_       / /      /
                |:::::::::::     |     / /      /|
                 |::::::::::::::    }    __//       /  |
                 ヽ::::::::::::::    }._,.-レヘ,)'´  │ /|
               ヽ::::::::::  ノ'´_,.;-/ /   .─┼─ |
                 (  ̄ ̄ ̄ _]二ニ__ノ┼┐─┼─
             从    |  .3  リ     ││
          <  て   | ┴ 〈
           W⌒    f' ̄ ̄ソ



    さて次回は権限が残ってる正純くんの不信任という名目で生徒総会を開く
    それにより来なければ副会長を解任して権限がなくても他国と交渉が出来るようになるってことか?
    来たら来たで正純に交渉をやってもらうってことなのか?

    次回で普通の店員として過ごせればよかったと願うホライゾンの命運が決まるのか気になる

    てかシリアスになってきたな





    面白いと思ってくれた方はポチリと押してやってください
    アクセス増えると喜んでます(U^ω^)
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村


    スポンサーサイト

    テーマ : 境界線上のホライゾン
    ジャンル : アニメ・コミック

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    境界線上のホライゾン 第6話 「告白場の代弁手」 感想

    ベルさんええ子や・・・もらい泣きしてしまった。 周りは大きく動き始め、自らで為すことを決めなければならなくなりましたね。 皆がどの立場に属することになるのか、別れもあったりするのかな? 境界線上のホライゾン 第6話 「告白場の代弁手」 感想です。

    境界線上のホライゾン 第6話 「告白場の代弁者」  感想

    三河の君主であった松平・元信が起こした新・名古屋城の暴走、爆発 その責任を取る形で三河の君主として自害しようと決心したホライゾン ホライゾンが相続した極東代表権限と武蔵の所有権限はホライ...

    境界線上のホライゾン 第6話「告白場の代弁者」 感想

    安心しろよ。葵・トーリはここにいるぜ! ホライゾンを連れ去られ様々な権限を聖連に奪われかけ大ピンチの極東と武蔵。 打つ手を次々に封じられ八方塞がりの状況に陥ったトーリ達。 そんな中で鈴の思いを聞き届けたトーリが遂に立ち上がることに! 服従か反抗か、決断...

    境界線上のホライゾン 第06話 感想

     境界線上のホライゾン   第06話 『告白場の代弁手』 感想  次のページへ

    境界線上のホライゾン 6話 「告白場の代弁手」(アニメ感想)

    【あらすじ】 松平・元信の策略により、地脈炉の暴走で三河の地は消滅し、元信の娘であり三河君主の継承権を持つホライゾン・アリアダストは、その責任を負うため聖連によって自害させられることが決定した。...

    境界線上のホライゾン 第6話 『告白場の代弁手』 感想

    宗茂ウケなんて不潔よね…… ネタバレ注意 あらすじ 松平・元信の策略により、地脈炉の暴走で三河の地は消滅し、元信の娘であり三河君主の継承権を持つホライゾン・アリアダストは、その責任を負うため聖...

    アニメ・境界線上のホライゾン 6話 告白場の代弁手 感想

    6話を見たので感想を書きます。 今回の話は、 それぞれが極東&ホライゾンのためにどうするべきか 考えたり行動したり話し合ったりする。 ↓個人的に今回一番輝いていたキャラ という話でした。 今回もさっぱりわからない話でした。 正純を引き込んだら なぜ聖連に…

    境界線上のホライゾン 6話

    前髪ちゃんの作文に感動しました。 悲痛な叫びに、涙がこぼれました。 まったく、悠木ちゃんは最高だぜ。 声優って、本当にすごいなと思った。 いやー、心に響いたわ。胸の奥まで熱くなったわ。 その気...

    境界線上のホライゾン第6話『告白場の代弁手』の感想レビュー

    鈴の想いが浅間の声によって紡がれるのを聞いたトーリの決断や如何に?回でした。 序盤の名台詞、『―安心しろよ。葵・トーリはここにいるぜ!』キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!というわけでテンションやべぇw そしてロリベルさん、可愛いよ、ロリベルさん! 三河消失...

    境界線上のホライゾン 6話「告白場の代弁者」感想

    葵・トーリはここにいるぜ!! 名言いただきましたー。 日曜日ぐらいゆっくりさせてくれよ! 気付いたらこんな時間になってました。

    境界線上のホライゾン #6

    【告白場の代弁手】 境界線上のホライゾン 〔Horizon on the Middle of Nowhere〕 2 (初回限定版) [Blu-ray]出演:福山潤バンダイビジュアル(2012-01-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る うんっ! ...

    境界線上のホライゾン 第6話 「告白場の代弁手」 感想

    「境界線上のホライゾン」  第6話 「告白場の代弁手」 の感想記事です。   先週は、男気に泣かされ、   今週は、乙女の涙に泣かされ・・・

    境界線上のホライゾン 第06話 『告白場の代弁手』

    久々のパイタッチ。この路線はもうやらないんじゃないかと思ってた。といっても鈴が自分から胸を触らせたんですが。 鈴ってトーリやホライゾンとも旧知だったんですね。彼女の作文でそれまで危機感に乏しかった梅組がちょっとやる気だしました。個人的には毎回パイ揉みと?...

    境界線上のホライゾン 第6話「告白場の代弁手」

    ようやく5話までかかって状況が完成w 長い道のりでしたねー。 ホライゾン処刑を前にトーリの復活はあるのか?(汗) ▼ 境界線上のホライゾン 第6話「告白場の代弁手」  すっかり虚脱状態のトーリ。 クラスではこれからの極東をどうしよう会議(?)が進行?...

    境界線上のホライゾン 第6話 「告白場の代弁手」

    境界線上のホライゾン 第6話 「告白場の代弁手」 感想

    境界線上のホライゾン 第6話「告白場の代弁手」・・・ベルさんマジかわいいよ、ベルさん

    宗茂と誾の夫婦漫才?は尺の都合で削られるかも・・・と思ってたので、ちゃんとやってくれてよかったです。でもカーテン越しに見るとナニしてるようにしか(ry 三河消失という世紀の大事件の翌日朝となった今回、原作でいえば下巻の内容に突入したことになるんですが、過?...

    境界線上のホライゾン 6話 私がして欲しいこと・したいこと

    ベルさんとシロジロ無双第一幕。 そんな感じの第6話。 ■失われたものを取り戻しに――上手と下手 なんだか最近こんなことばっかり言ってる気がするけど、ここはスルーしつつ。 今回、基本的に上手(右...

    コメントの投稿

    非公開コメント

    480 No title

    二代のあれは、このまま返されると上下関係が確定するので自力で取り戻す事にしたのと誰もが視認できない速さで奪い取る事で極東の力を知らしめる事ができて各勢力(聖連内でいろいろごたごたが発生中)が下手に手出しができないようになると判断してやった。

    巫女の妄想作文は原作者がこのアニメ用に特別書き下ろししました。

    489 返信

    >みや様
    どうも初めましてm(_ _)m
    なるほど二代さんの思惑はやはりそんな感じですか
    前回の超人バトルを見せられた後だと彼女はかなり実力不足を感じますが
    忠勝さんの血筋ならと期待してます(`・ω・´)

    原作者に愛されてるアニメって良いですね

    プロフィール

    nefiru

    Author:nefiru
    犬哭啾啾にようこそ
    アニメ、ゲーム、漫画、ニュースを扱っています
    管理人1:nefiru
    lightのゲームが好きです
    管理人2:g_harute
    key等のゲームが好きです

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    twitter
    フォロー自由です。三回回ってワンと哭くぐらい喜びます(U^ω^)
    Amazon
    リンク
    相互リンクは常に募集中です。 ツィッター・コメント・メールフォームなどで お気軽に声かけてください。
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    この様になっていました。見つかったらこの
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    のすぐ上に下記のものをコピーして張りつけます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。