スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Fate/Zero -フェイト/ゼロ-第12話 「聖杯の招き」 感想

    nefiru: 求める所をなすが良い、それこそが娯楽の本道だ
    zero12ギルドヤ
    g_harute: ギルさん綺礼を説き伏せたよ
    nefiru: あんな言葉遣いとガサツな態度ですけど口が回る回る

    g_harute: 綺礼は気づいていなかった愉しみを見つけたようだ

    nefiru: 取り敢えず雁夜おじさんがターゲットになりました━(゚∀゚)━!
    g_harute: 切嗣を狙い続けるかと思ったのにな

    nefiru: 前回の襲撃で思ってたのとちょっと違ったんで

    g_harute: 興醒めしてしまったのか・・・

    nefiru: でも虐め甲斐は雁夜さんのほうがありそうだしね

    g_harute: 虐めているだけでも雁夜さん死んでしまうよ

    nefiru: いやいや精神的にさ( ̄ー ̄)
         良い怨嗟の声を上げてくれるだろうさ


    nefiru: ケイネスやウェイバーは悲鳴程度だろうが雁夜さんは極上だろう

    g_harute: 雁夜さん精神攻撃されると発狂しそうだもんね・・・

    nefiru: 龍ちゃんは虐め甲斐が全くないなε-(;-ω-`A)

    g_harute: 常に虐める側だからねw

    nefiru: むしろ関わりたくねえ

    g_harute: いつかやり返されそうだ

    nefiru: 今回は切嗣さんがマスター評価してたな
    ZERO1200.jpg
          時臣:動きなし、不気味
          雁夜:見るからに雑魚、でもサーヴァントが凄いから泳がせるよ(`・ω・´)
    ウェイバー:豪放にみえるけど隙がない、宝具が気になる
      ケイネス:コイツは倒したけどランサーが生きてる、どうにかしないと
      龍ちゃん:誰だコイツらは
          綺礼:コイツは何がしたいんだ?
    こんな感じか

    g_harute: そんな感じだね
          龍之介・・・相変わらず生贄を集め続けてるよ・・・


    nefiru: そして静かなること林のごとく、
         動かぬこと山のごとく、
         侵略すること火のごとく林火山時臣さんがついに動く

    g_harute: 全てのサーヴァントに対する必勝策も編み出しました
    zero12時臣
    nefiru: でもライダーは戦ってるうちに何とか成るべさ( ー`дー´)

    g_harute: マスターが雑魚いからねw

    nefiru: ヘッポコだから魔力供給も十分じゃないんだよね
         なのに宝具を乱発するのが戦法という・・・

    g_harute: ライダーは宝具を使えば使うほど弱っていくのか・・・

    nefiru: 弱体化らしい弱体化はしないけど本人は常に十全ではないな

    g_harute: おまけによく実体化しているから普段から魔力を消費してるし

    nefiru: まあそこら辺は自業自得ですが

    g_harute: 聖杯にかける願いが受肉だし、自分で歩きたいようだ

    nefiru: 聖杯戦争が終わってもマスターが優秀なら現界は可能だけどな

    nefiru: 成長した凛クラスならセイバーを留めておくことが出来たりする

    g_harute: 聖杯戦争じゃなくてもサーヴァントが現界してたら世界がヤバイと思うんだけど・・・

    nefiru: 聖杯のバックアップ無しだから無茶はさせられないけどね
         まあ最強クラスの使い魔ですから出来たら超凄いよ

    g_harute: 軽く1つ、2つなら国を落とせそうだ

    nefiru: そんなことしたら魔術協会やら聖堂教会が襲ってきますがな

    g_harute: 迎え撃てば・・・ってキツいな

    nefiru: ぶっちゃけセイバーさん魔術協会の魔術師に負けた経験があったりなかったり
    nefiru: 特殊条件だけどね

    g_harute: 魔術協会とやり合ったこと自体が特殊すぎるんだけど・・・

    nefiru: 5次のランサーの本当のマスターね

    g_harute: ああ、あの不遇のマスターか
    個人的には綺礼に殺されたとしか覚えてないわ・・・

    nefiru: 実力的には超のつく武闘派
    綺礼にも引けを取りませんし切り札使えば綺礼なんてポイポイですよ

    g_harute: なの綺礼に殺されたのか・・・

    nefiru: やれば分かるがめんたる攻撃得意な綺礼さんには武力じゃね
         彼の真髄は言葉責めですよ( ー`дー´)

    g_harute: 寡黙なだけにしゃべり出すと止まらないのか

    nefiru: 彼はまだダークサイドに堕ちてないんで、堕ちると超凄いよ

    g_harute: ブラック綺礼・・・怖そうだ

    nefiru: 令呪が戻って時臣師匠を殺すかもってブルってるけどね
    ZERO1203.jpg

    g_harute: 時臣を殺せば最強のサーヴァントを手中に収められると思うとね・・・

    nefiru: HAHAHAHA答えはすでにな
    ZERO1204.jpg

    g_harute: でもあれだけ聖杯が自分を選ぶはずが無いと言っておきながら令呪が宿ってしまってる

    nefiru: 聖杯はお見通しなのですよ、彼の願いをあと聖杯自体も色々とな

    g_harute: 聖杯も狂い始めてる・・・

    nefiru: そうね三次の聖杯戦争でちょっとね・・・

    g_harute: 8人目のサーヴァントによって狂わされた

    nefiru: そんな聖杯に願いをかけようとしてるセイバーさん

    g_harute: セイバーさんはやっと聖杯戦争に参加できたのに聖杯があんなんじゃあね・・・
          聖杯が狂い始めたのは実質4次からだけどさ

    nefiru: 今回の騎士王は雑用係で終わりましたな┐(´д`)┌

    g_harute: もろアイリのパシリ状態でした

    nefiru: 運転、鍵もち、魔術の準備
    ZERO1201.jpg

    g_harute: 完璧な使用人(雑用係)

    nefiru: あれは騎士として上の人の頼みは断れないんだ><

    g_harute: 流石に最後はアイリを疑うけど

    nefiru: 魔術師が儀式の準備まで頼むなんて普通じゃないからな

    g_harute: 儀式に失敗は許されないからね

    nefiru: さて今回の戦争の大物、切嗣、綺礼、時臣は色々と腹を括ったという話だったが
         来週でついに激突ですよ


    g_harute: どりらかと言うとキャスター、ライダー、セイバーの相対の様な気が・・・

    nefiru: 俺はバーサーカーさんの大暴れと雁夜さんがぶっ飛ばされるのに超期待してますよ

    g_harute: 雁夜さんぶっ飛ばされたら死ぬってw

    nefiru: な~に死ぬギリギリまで傷めつけられてからまた復活してもらうさ( ̄ー ̄)

    g_harute: 復活の痛みで更に苦しみそうだ

    nefiru: 彼はそういう星の下に生まれたのさ

    g_harute: 常に苦しむのか・・・不幸だな



    面白いと思ってくれた方はポチリと押してやってください
    アクセス増えると喜んでます(U^ω^)
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    テーマ : Fate/Zero
    ジャンル : アニメ・コミック

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Fate/Zero 12話「ギル様の誘い受けにグラっとくる言峰綺礼」(感想)

    言峰綺礼をひたすらに誘うアーチャー。 この行為もまたアーチャーの愉悦なのでしょう。 アーチャーの楽しみはどんどん増えています。 今回はセイバーとアイリス、 綺礼とアーチャーの会話劇主体の展開でした。 セイバーは運転していましたが無免許でしょうね。  

    Fate/zero~第十二話「聖杯の招き」

     奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第12話場面1 遠坂時臣  「ここから先は第二局面だ。アサシンが収集した情報をもとに、アーチャーを動員して...

    Fate/Zero 12話

    僕と契約して、新しい主になってよ! というわけで、 「Fate/Zero」12話 re-formの巻。 愉悦がどうのこうの長広舌をふるってらっしゃったアーチャーさんですが、 要するに譲治神父を誘ってるわけで...

    Fate/Zero 第12話 聖杯の招き

    目論み通り、ライダーの宝具は明らかになり、綺礼から報告を受ける時臣。 アーチャーと同じく評価規格外のEXランクは報せとしては最悪ですが、知らずにいたら対処出来なかったので ...

    Fate/Zero 第12話「聖杯の招き」

    『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Boxアーチャーから綺礼へ、綺礼から切嗣への偏屈した求愛w

    Fate/Zero 第12話 「聖杯の招き」

    時臣「ライダーの宝具評価は?」 言峰「王の財宝と同格のEX」 時臣「マジかよ…(絶句)」 原作だとこんな感じだったのに、 アニメだと余裕ありそうな感じだったw

    Fate/Zero 第12話「聖杯の招き」 レビュー・感想

    綺礼、おまえもまた聖杯の求めに応じるべきだ。紛れもなくお前には願望機を求めるだけの理由がある。 言葉巧みに言峰綺礼の内にある闇を引き出そうとするギルガメッシュ、恐らく彼 ...

    Fate/Zero 第12話 「聖杯の招き」

    罪への誘い。 アーチャーさん愉しんでるなぁ(笑) アサシンを失った綺礼の右手に再び令呪が宿る! 他のマスターからサーヴァントを奪えと嬉しそうですねギルさまw ▼ Fate/Zero 第12話 「聖杯の招き...

    人の不幸は蜜の味。『Fate/Zero』12話。

    頑張って11話に続けて12話感想をアップしてみる。というか、11話と同じ会話劇の展開なんだけれども、12話の方が、はるかに重要な情報が詰まっているので。さーて、今週の ...

    Fate/Zero 第12話 「聖杯の招き」

    『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 会話なげえ(^ω^;) よくわからなかったけど面白かった。

    (アニメ感想) Fate/Zero 第12話 「聖杯の招き」

    『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 一人冬木市のホテルに潜みながら、各陣営の動向を追い続けていた切嗣。 中でも、自分を追っていると思しき綺礼の動機...

    Fate/Zero 第12話 『聖杯の招き』

    英雄王のささやき戦術が炸裂。前回のライダー戦でアサシンを全て失ったマスターの綺礼。こんどこそ本当に脱落です。 更にマスター調査を命じたアーチャーとのやり取りもこれでおしまい。その筈でしたが、アーチャーは綺礼本人も気づかない興味に気づいていた。お前はバー?...

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    nefiru

    Author:nefiru
    犬哭啾啾にようこそ
    アニメ、ゲーム、漫画、ニュースを扱っています
    管理人1:nefiru
    lightのゲームが好きです
    管理人2:g_harute
    key等のゲームが好きです

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    twitter
    フォロー自由です。三回回ってワンと哭くぐらい喜びます(U^ω^)
    Amazon
    リンク
    相互リンクは常に募集中です。 ツィッター・コメント・メールフォームなどで お気軽に声かけてください。
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    この様になっていました。見つかったらこの
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    のすぐ上に下記のものをコピーして張りつけます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。