スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    聖闘士星矢LC外伝 天秤編 第3話

    仙境で雀と語らう少女
    01LCLB03.jpg

    次は自分が童虎を兄の為に倒すと意気揚々な中華っ子

    雀・・・う~ん弱そう(´・ω・`)
    その頃流星は童虎に手を借り部下の石碑を立てて弔い
    02LCLB03.jpg

    思い出を語ると”生き残る辛さ”を噛み締める

    でも勘違いのそそのかされで特攻してきた人達なせいか同情心が微塵もわかない(´・ω・`)

    そしていまの自分にできることをすると仙境への道を開く

    出迎えたるは雑魚の群れ
    03LCLB03.jpg

    童虎さんが白龍様への恩義は何処へ言ったというと老いぼれなんで着いて行きないっすm9(^Д^)

    を腕の一振りで全員さよなら(^_^)/~

    本殿へ突入する二人は雀の群れに囲まれると流星なんて殺してしまえと囀る声を聞くと
    04LCLB03.jpg

    雀は人へと変化し童虎は羽交い締めにされ流星は意識がなく少女に抱きかかえられている

    動揺してか相手の攻撃をモロに喰らい牝丹(ムータン)と言う名乗りに聞き覚えがあると反応

    どうやら兄と共に過去の統治者白龍に助けられた過去を持っているが

    兄が白龍を認めないから自分も良いや☆(ゝω・)v

    と攻撃を仕掛けてくるが目の前で流星がやられてもフェミニストで子供は攻撃できない童虎さん
    全く反撃しませんε-(;-ω-`A)


    が雀の子たちが付けている鈴を奪うと
    05LCLB03.jpg

    雀に戻ります(-人-;)

    活路を見出し技を1つ放つのも厳しいと言いつつ

    相手の鈴だけピンポイント攻撃で大勢の鈴を全部回収


    ムータンを押さえつけると白澤に兄貴ともども騙されたんだろ説教を始めると

    やって来ました白澤さん

    その正体はムータンの兄”飛眼”で森羅万象の力を授かっていて聖戦も全て見ていて
    童虎の失ったものも見てみた
    06LCLB03.jpg

    それは無意味だと断言し童虎に迫る白澤こと飛眼の眼に写っていた聖戦とは

    天馬と瓜二つの流星は何だったのか気になるとこで次回へ

    面白いと思ってくれた方はポチリと押してやってください
    アクセス増えると喜んでます(U^ω^)
    にほんブログ村 漫画ブログへ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    nefiru

    Author:nefiru
    犬哭啾啾にようこそ
    アニメ、ゲーム、漫画、ニュースを扱っています
    管理人1:nefiru
    lightのゲームが好きです
    管理人2:g_harute
    key等のゲームが好きです

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    twitter
    フォロー自由です。三回回ってワンと哭くぐらい喜びます(U^ω^)
    Amazon
    リンク
    相互リンクは常に募集中です。 ツィッター・コメント・メールフォームなどで お気軽に声かけてください。
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    この様になっていました。見つかったらこの
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    のすぐ上に下記のものをコピーして張りつけます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。