スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    まおゆう魔王勇者 第06話 「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん・・・ただいまだ!」

    nefiru: 初めてまともなバトル回だったな
         女騎士アレで人間か

    MY0600.jpg

    g_harute: かなり強いですね・・・・

    nefiru: 勇者「ちょっとひねってくる(`・ω・´)」

    g_harute: 勇者のちょっとひねってくるかの感覚も凄いな・・・

    nefiru: 爺さん「千人の兵とも戦えるでしょう」
         文字通りの一騎当千(゚A゚)
    MY0604.jpg

    g_harute: 勇者、謙遜せずに「まあな」って答えたし

    nefiru: 女騎士が勇者直伝とかで岩盤返しで攻撃反射させるの凄すぎる

    MY0602.jpg
    g_harute: ただの盾じゃないのかwってなった

    nefiru: まあ戦闘は集団物は大味になるな

    g_harute: 勇者がいけば瞬殺だったのかな

    nefiru: 爺さんが勇者を一人にしないようにと

    g_harute: 爺さん下心満載の良い人だった
    MY0603.jpg
    nefiru: オープンスケベは相手を見極めてやらないと難しい( ´ー`)y-~~
         この手のキャラ的に気づきつつもスルーしている気がする

    g_harute: スルーしたくはなるけど・・・

    nefiru: 戦争が生む関係性に人間と魔族が今後進んでいくってとこかな

    g_harute: どうなるんでしょうね・・・・・・・

    nefiru: 魔王と勇者が手を組んでる時点で最後は大団円で上手く収まるだろ

    g_harute: 上手く収まらないと勇者と魔王が絶望するだけになる

    nefiru: 先ずはゴミのような貴族とかを排除しないとな( ー`дー´)キリッ

    g_harute: 貴族というか無能な政治家とかだな

    nefiru: 人間側はわかりやすいクズだったが魔族側のクズはどんなだろう

    g_harute: 反魔王派とか?

    nefiru: 魔王の戦闘力はどんなもんなんだろう(´・ω`・)?

    g_harute: そもそも戦闘タイプなのか・・・

    nefiru: いや少しは戦闘力あるだろなきゃ変だろだって魔王だよ!

    g_harute: 血筋だけかもしれぬ
          そして頭と胸に全てがいってるんだよ


    nefiru: 胸に行ってるのかじゃあ仕方ないな

    g_harute: あれはデカすぎ

    nefiru: 魔族だからな( ´ー`)y-~~


    面白いと思ってくれた方はポチリと押してやってください
    アクセス増えると喜んでます(U^ω^)
    にほんブログ村 漫画ブログへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    テーマ : まおゆう魔王勇者
    ジャンル : アニメ・コミック

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    まおゆう魔王勇者 第6話「お帰りなさい、勇者! ああ、爺さん…ただいまだ!」

    第2次極光島奪還作戦始動! 紅の学士こと魔王が実行したのは、氷による架橋作戦。 窮地に立った魔族も死にもの狂いの反撃に出る。 奪還作戦のゆくえは?

    いつかの日のために【アニメ まおゆう魔王勇者 #6】

    まおゆう魔王勇者 (1) [Blu-ray](2013/03/20)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る アニメ まおゆう魔王勇者 第6章  お帰りなさい、勇者! ああ、爺さん…ただいまだ! いつかの日、丘

    まおゆう魔王勇者 第6話「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん…ただいまだ!」

    「ここは勇者一人に罰を押し付けない国です  きっと勇者が孤独では無くなれる場所があります」 再び極光島奪還作戦開始――! 指揮を執る女騎士、そして魔王と勇者の策は上手くい

    2013年01クール 新作アニメ まおゆう魔王勇者 第06話 雑感

    [まおゆう魔王勇者] ブログ村キーワード まおゆう魔王勇者 第06話 「「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん…ただいまだ!」」 #maoyu2013 #ep06 話題のアニメ作品、2チャンネ

    【感想】まおゆう魔王勇者 6話 勇者が孤独にならない場所

    まおゆう魔王勇者  6話「お帰りなさい勇者/ああ、爺さん…ただいまだ!」 の感想を 戦争は苦しい辛い痛い それを背負う「勇者」と、それを知る「魔王」 一人だった世界に、少し

    まおゆう魔王勇者 第6章「「お帰りなさい、勇者!」「ああ、爺さん・・・ただいまだ!」」

    「そのご立派な胸を拝んでもよろしいですか?」 初対面のレディに向かってセクハラ発言、この爺さんこれがデフォなのか?! さて、今回はというと、魔王は若き冬寂王の意図を確認し

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    nefiru

    Author:nefiru
    犬哭啾啾にようこそ
    アニメ、ゲーム、漫画、ニュースを扱っています
    管理人1:nefiru
    lightのゲームが好きです
    管理人2:g_harute
    key等のゲームが好きです

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    twitter
    フォロー自由です。三回回ってワンと哭くぐらい喜びます(U^ω^)
    Amazon
    リンク
    相互リンクは常に募集中です。 ツィッター・コメント・メールフォームなどで お気軽に声かけてください。
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    この様になっていました。見つかったらこの
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    のすぐ上に下記のものをコピーして張りつけます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。