スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    魔法科高校の劣等生 第18話 「九校戦編XI」 感想


    nefiru: 俺の逆鱗に触れた( ゚д゚)y=ー・∵. ターン
    MR1701.jpg
    g_harute: 跡形もなく消滅させるとかお兄さんパネェっす
    MR1700.jpg

    nefiru: 消滅もアレだけど射程も反則だろ

    g_harute: 数百メーターはあったな・・・

    nefiru: オシャレなビルの屋上から魔法狙撃オサレや


    g_harute: そして十文字回頭・・・
    MR1702.jpg

    nefiru: 低く見ても三十代のオッサンや

    g_harute: 戦闘でも圧倒的
          というか敵さんなんで馬鹿正直に正面からぶつけてんだろう・・・

    MR1703.jpg

    nefiru: だって何やっても無駄だし・・・・
         設定だけならお兄様より強い人をどうやれと

    g_harute: 無理っすね
         プリンスの時は全方位から攻撃しかけることやってたけど十文字にはやらんのだなと思ったくらい

    nefiru: 核ミサイルのお兄様と核シェルターの十文字さん
         十文字さんは核シェルターを相手にぶつけるタイプだからな


    g_harute: とはいえあの攻撃はもう物理攻撃と言っても過言ではないような・・・・

    MR1704.jpg

    nefiru: 気にするな魔法使ってるからOKだ

    g_harute: 拳と相手の間に魔法障壁あったしOKか!

    nefiru: まあデカイ氷の刃や電撃や土塊が振りかかるよりはマシだよ(´・ω・`)

    g_harute: そっちの方がまだ魔法競技っぽいけど複雑である

    nefiru: あんな単純な魔法で敵を圧倒→本気出したらもっと凄い
         十師族TUEEEEEEEEEEE


    g_harute: 司波兄妹も十師族なんですけどね(ボソッ)

    nefiru: 偉いお爺ちゃんは知ってたけどな
    MR1705.jpg

    g_harute: 教え子の息子でしたしね

    nefiru: 十文字「十師族になれ」
         兄(いや十師族なんだよね・・・・)

    MR1706.jpg
    MR1709.jpg


    g_harute: 教えられない事項だからな・・・
          一介の高校生とか言っちゃってるけどどの変に普通な要素があったのだろうか

    nefiru: 普通の要素・・・・何一つ思い浮かばないε-(;-ω-`A)

    g_harute: あんな高校生が普通だったら日本安泰すぎる

    nefiru: 軍人バイトやってる人は一介の高校生とは言わない
    MR1707.jpg


    g_harute: ある意味本業だけどな・・・

    nefiru: 裏名義でCAD開発・・・・

    g_harute: 戦略核ミサイル級の働き・・・

    nefiru: 重度のシスコン

    g_harute: それしか感情が残っていないもんな
    MR1708.jpg

    nefiru: 妹に関係付けすれば感情引き出されるから
         俺が馬鹿にされる→妹が悲しむ→俺バカにされた怒る


    g_harute: 遠回りの怒りだな・・・

    nefiru: だから感情が有るように見えると勘違いされるんだ(震え声

    g_harute: 偏った感情だとは思われるだろうな・・・



    面白いと思ってくれた方はポチリと押してやってください
    アクセス増えると喜んでます(U^ω^)
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    魔法科高校の劣等生 第18話「九校戦編XI」

    魔法科高校の劣等生の第18話を見ました。 第18話 九校戦編XI 総合優勝することができた第一高校の祝勝会が開かれるのだが、達也は祝勝会には参加せず、賭博の胴元で第一高校を妨害していた組織の情報を受け取っていた。 そして、藤林が同行して無頭竜の幹部達のもとへと近づいた達也は幹部達のボディーガードの射程からはるかに遠い高層ビルの屋上から皆殺ししてしまう。 「お前達が何人...

    魔法科高校の劣等生 第18話「九校戦編 XI」 キャプ付感想

    長い長い、九校戦編もようやく最終回(笑) 深雪に手を出された達也兄さんの怒りの攻撃が無頭竜を滅殺します…。 怖すぎるよ!!w     深雪がミラージ・バットで優勝したことで、最終日を待たずして一高の総合優勝が確定する。 真由美たちが一足早く勝利を祝う一方で、達也は横浜市内へと向かっていた。 行き先は一連の事件を引き起こした国際犯罪シンジケート・無頭竜の拠点。 日常では決...

    魔法科高校の劣等生 第18話「九校戦編 11」

    くだらないバラエティ特番のせいで1日繰り延べになった関西での放送、しかもMBSはMBSでお馬鹿なことやって高校生たちに迷惑かけるという、日本の音楽業界とTV業界双方のオワコンの程度が今回の一件で改めて認識させられて、なんだかなァ・・・みたいな。 閑話休題。 「私もバイト代をもらおうかしら」 とボヤいていた響子おねーさん、原作ではこの後に達也から時間外手当を請求すべきではと言われて、ウチは労働...

    魔法科高校の劣等生18話の感想「九校戦編の最終回!」

    魔法科高校の劣等生18話「九校戦編XI」の感想です。 ノーヘッドドラゴンの正体を突き止めるため、小野先生から構成員の情報をもらう 達也君。保険のためと確認する小野遥先生に対して合意する達也君ですが、 後姿が殺ると言わんばかりですwその後藤林響子さんの車に即効で乗り換えますw お兄様全く疲れてない、元気すぎる(;^ω^)

    コメントの投稿

    非公開コメント

    3253 No title

    おおおおおおおおお兄様がお怒りにgtgtgtgtgtgt
    こえええええええええええええ
    あ~あ、怒らすから・・・(´・ω・)

    十文字会頭・・・ブフッ
    いやいやいやいやいやwwwwwww
    40代でしょうこれはwwwww

    >一介の高校生
    え、何処が?って僕も突っ込みました。

    3254 追加

    九校戦の10はどこですかm9(^Д^)

    3264 返信

    >妄想屋様
    >十文字会頭・・・ブフッ
    >いやいやいやいやいやwwwwwww
    >40代でしょうこれはwwwww
    テニスの王子様に比べたらまだまだかも知れませんが
    完全に設定年齢と見掛けがミスマッチですなwwwwwwwwwww


    >九校戦の10はどこですかm9(^Д^)
    お兄様の活躍が少なかったため却下しました( ー`дー´)キリッ
    プロフィール

    nefiru

    Author:nefiru
    犬哭啾啾にようこそ
    アニメ、ゲーム、漫画、ニュースを扱っています
    管理人1:nefiru
    lightのゲームが好きです
    管理人2:g_harute
    key等のゲームが好きです

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    twitter
    フォロー自由です。三回回ってワンと哭くぐらい喜びます(U^ω^)
    Amazon
    リンク
    相互リンクは常に募集中です。 ツィッター・コメント・メールフォームなどで お気軽に声かけてください。
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    この様になっていました。見つかったらこの
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    のすぐ上に下記のものをコピーして張りつけます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。