魔法科高校の劣等生 第20話 「横浜騒乱編II」 感想

    nefiru: 論文コンペの資料取りに来たのに何故かデートになるお兄様素敵です

    g_harute: 密室に誘導するとか会長さすがっす
          市原先輩とテーマの方向性が同じと知って拗ねる会長・・・


    nefiru: 監視カメラに気付いてるお兄様素敵です

    g_harute: 会長を落としに行った・・・

    nefiru: 俺もこの口説き文句使ってみよう(;゚∀゚)=3
    MR2000.jpg

    g_harute: まず向こうからこの質問来ないと使えないがな

    nefiru: ( `д´⊂彡☆))Д´)
    g_harute: クラッキングを受けているのか

    nefiru: ハッカーを見逃すお兄様素敵です
    MR2001.jpg
    g_harute: 取り逃がしたんだけどな・・・

    nefiru: お兄様はわざとしっぽを見逃して組織をまるごと壊滅させるのが目的ですよ

    g_harute: それをやってこそのお兄様

    nefiru: 下っ端を潰すより本丸を潰すのがお兄様だからな
         ゴキブリ一匹を見逃して30匹消し飛ばすからな


    g_harute: 学生の論文コンペもテロの対象になる世界・・・・

    nefiru: ボディーガード不要のお兄様皆もそれで納得wwww
    MR2002.jpg
    g_harute: お兄様に護衛は不要というか本職が護衛者だよな

    nefiru: 襲撃者を護るために護衛者つけよう(´・ω・`)

    g_harute: 監視役の割りに物騒なものをお持ちで・・・
    MR2003.jpg

    nefiru: 敵の組織が虎の尾を踏みに行ってるwwwwww

    g_harute: うわー・・・・組織がお兄様に手を出そうとしてる・・・・・・

    nefiru: 身の程知らずが核ミサイル撃ち込まれたいのか・・・・

    g_harute: 生きては帰れないな
           監視しているのがバレバレなようで・・・


    nefiru: 普通に高校生にバレるのであった
    MR2004.jpg
    g_harute: あの人達が特殊なんだがな

    nefiru: 敵組織が気の毒なぐらいに無能に見えてくるだろうが( ゚д゚ )!!

    g_harute: 手を出そうとする輩が早速きた

    nefiru: お兄様の同僚もチートで素敵なお姉様ですわ

    g_harute: 大人達も動き出した
          あー・・・・バレバレの監視者でしたが

    nefiru: 怪しすぎるオッサンやった
    MR2005.jpg

    g_harute: 既に完全包囲されているオッサン

    nefiru: レオさん大型二輪にぶつけられるよりはダメージ低いな

    g_harute: レオさん普通の人間じゃない発言
    MR2007.jpg

    nefiru: 高校の技術にが注目集まり過ぎだろ

    g_harute: まぁ色んな資料が集まるからという意味で注目されているっぽいが・・・

    nefiru: まだ企業や大学に注目集めようよ

    g_harute: 消されるオッサン
    MR2009.jpg

    nefiru: 少しはまともな敵が出てきたか
    MR2008.jpg

    g_harute: 容赦がない敵だ

    nefiru: お兄様が出るまでも無い敵ですわね

    g_harute: 肉弾戦となっても余裕ですから・・・





    面白いと思ってくれた方はポチリと押してやってください
    アクセス増えると喜んでます(U^ω^)
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    テーマ : 魔法科高校の劣等生
    ジャンル : アニメ・コミック

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    魔法科高校の劣等生 第20話「横浜騒乱編II」

    魔法科高校の劣等生の第20話を見ました。 第20話 横浜騒乱編II 「あら達也くん、どうしたの?」 「論文コンペの資料を集めに来ました」 図書館で偶然真由美と会った達也は狭い個室に連れ込まれてしまう。 真由美のアピールをして鈴音の目標に共感する達也に真由美はちょっと怒ってしまう。 「ごめんね、お姉さん子供体系で」 「俺に露出性癖はないんで。監視カメラの前で女性に...

    『魔法科高校の劣等生』#20「横浜騒乱編II」

    「我が国の術式じゃないと思う」 論文コンペの資料集めにいそしむ達也。 途中、七草と遭遇し市原の論文に対する思い入れが 自分と同じく魔法師の地位向上にあると聞いては、頑張るしかないな! しかし七草を余裕で交わす達也のスキルが…ほんとハーレム体質だな;

    魔法科高校の劣等生 Episode 20 「横浜騒乱編II」

    【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 2(完全生産限定版)(オリジナルステッカーver.2付き) [Blu-ray](2014/08/27)不明商品詳細を見る 生徒会を引退した七草真由美は、もう登場しないかと 思っていたけど・・・。 市原鈴音と司波達也が同じことを考えていたことを知って 嫉妬する七草真由美は、可愛いじゃないか。 ...

    魔法科高校の劣等生 第20話 「横浜騒乱編Ⅱ」 感想

    暗雲低迷―

    『魔法科高校の劣等生』第19話、第20話感想、横浜騒乱編。魔法刑事、登場

    魔法科高校の劣等生は九校線が終わり、横浜騒乱編に突入。 新たに魔法刑事が物語がじわりじわりと動きます。この章は、主人公の達也くんは解説役より傍観者になりそうで、今後の物語展開が心配になります。 もちろん、最後にはバシッと決めてくれますよね! そんな印象を受けた横浜騒乱編の感想です。 【楽天ブックスならいつでも送料無料】魔法科高校の劣等生(6(横浜騒乱編 上)) [ 佐島勤 ]価格:...

    魔法科高校の劣等生 第20話「横浜騒乱編 2」

    七草家の長女である真由美おねーさん、アバンで見ての通り実は達也LOVEっ娘だったりするのですが、ほのかと違って自分の気持ちに素直になれないというか恋愛感情を認めようとしてないので(こういう捻くれた性格は確実に父親似だなw)、攻めてる時は小悪魔的マイペース全開で達也にアタック仕掛けたりするのですが、ちょっとでも受けに回ると途端に脆くなるという、恋愛下手のトランジスターグラマーさん。今話はこのア...

    コメントの投稿

    非公開コメント

    3284 No title

    会長、自分からモーション掛けといて反撃されたら狼狽えるってw
    この人も初心の類だったかw
    そして口説き落とすお兄様流石ですw
    さすおにさすおに
    でもこれ、妹が知ったら殺されませんか(^ω^;)
    再生するからいいのか(←

    >ゴキブリ
    巣自体を素粒子分解叩き潰すんですね流石ですお兄様w
    お兄様と同級生に手を出す組織・・・ていうか高校生相手に機密スパイってやり過ぎ(^^;
    まぁ迎え撃つ連中も高校生のスペックじゃ無いですけどw
    なるほど、レオも100%天然素材じゃないのか・・・


    少しはまともな敵が現れましたかw
    プロフィール

    nefiru

    Author:nefiru
    犬哭啾啾にようこそ
    アニメ、ゲーム、漫画、ニュースを扱っています
    管理人1:nefiru
    lightのゲームが好きです
    管理人2:g_harute
    key等のゲームが好きです

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    twitter
    フォロー自由です。三回回ってワンと哭くぐらい喜びます(U^ω^)
    Amazon
    リンク
    相互リンクは常に募集中です。 ツィッター・コメント・メールフォームなどで お気軽に声かけてください。
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    QRコード
    QR
    この様になっていました。見つかったらこののすぐ上に下記のものをコピーして張りつけます。