スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    魔法科高校の劣等生 第22話 「横浜騒乱編IV」 感想

    nefiru: お兄様一撃が強すぎて話にならないです><
    MR2200.jpg

    g_harute: 今回はサブキャラ達の活躍が多かった

    nefiru: 原作だと接戦に見えたんだけどアニメだと敵が凄~~~~~~く弱く見える(´・ω・`)
    MR2201.jpg
    g_harute: 厳ついやつもちょっと苦戦した程度な感じがな・・・

    nefiru: シュールだったのが火災報知機を殴りつけたとこかな`,、('∀`) '`,、


    g_harute: そして火災報知器が鳴った時に突然いなくなってる一般人達・・・

    nefiru: よく訓練されてる一般人だ

    g_harute: 悲鳴のひとつもないとはさすが
    nefiru: そしてハックとか足がつきやすい攻撃をするとはなんとまあ
    MR2202.jpg

    g_harute: 目的はハッキングしてお兄様が会社にレリックを預けないようにすること
          のようだが・・・まぁ無駄なようで


    nefiru: 狙いは軍事物資とは言えネットは足がつきやすいよな

    g_harute: こっから思わぬ一撃をもらっちゃうかもしれないからな・・・

    nefiru: ワザワザ日本に来て(?)からハックしてるのは有る意味賢い

    g_harute: その分バレたら報復されやすいですけどねー

    nefiru: 学生直に会いに行ってスパイ仕込んだり行動力ありすぎて墓穴掘るの上手

    g_harute: しかしよく組織は付け入り易い学生を見つけてくるな・・・
    MR2203.jpg

    nefiru: きっと優秀なバカ発見器があの世界にも有るんだよ

    g_harute: 未来のバカッターか

    nefiru: 真面目な話ツィッターで極端なバカは簡単に見つけられるしそうやって手駒
         は用意できる気がする
         ただしバカだから失敗する可能性が高い


    g_harute: 今回のも総じて失敗してるし

    nefiru: よく知らない外人のいうこと聞いてる時点でお察しよ

    g_harute: しかも中華系って怪しさしか無いな

    nefiru: 中華も中華で馬鹿正直に病院突撃はちょっと頭足りないよ('A`)y-~

    g_harute: あそこで見つかって火災報知機を鳴らされなければ成功しただろうが・・・
    MR2205.jpg
    nefiru: 扉の破壊を火災報知機で誤魔化すつもりだったんだろうけどもっと静かに扉
         開ける方法なかったんかね


    g_harute: 急いで入ろうとしたらロックされたから力技でこじ開けたんじゃ

    nefiru: 大事なとこで脳筋過ぎんだよな

    g_harute: 白兵戦スキーな人だから脳筋なのはしゃあない

    nefiru: もっと人員連れてこようよ(´・ω・`)

    g_harute: 密入国できた人員が少ないから少数精鋭だったんだよ(震え声)

    nefiru: お兄様居なければ会長とマリさんには勝てたかもな
         剣の兄ちゃんには完敗に近いけど

    MR2209.jpg
    g_harute: 腕一本と腹じゃ腹の勝利ですか
    MR2206.jpg
    MR2207.jpg

    nefiru: 斬り傷はさっさと止血しないとな

    g_harute: 処置はしたが早速次の学生を処分に向かわせられる
    MR2208.jpg
    nefiru: 魔法で治療したんですね分かりますお兄様なら死んでも生き返れますから

    g_harute: あんな魔法扱えるのお兄様だけやん・・・・

    nefiru: もう敵が蹂躙されるカウントダウンが始まっている(-人-)

    g_harute: この組織は壊滅までにどのくらいかかるのかな

    nefiru: お兄様が本気出したら一分かな(白目

    g_harute: 本気を出せばそんなもんかー(棒)




    面白いと思ってくれた方はポチリと押してやってください
    アクセス増えると喜んでます(U^ω^)
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    魔法科高校の劣等生 第22話 横浜騒乱編IV 寝込み感想

    ( ˘ω˘)スヤァ…

    魔法科高校の劣等生 第22話 「横浜騒乱編Ⅳ」 感想

    大事の前の小事―

    魔法科高校の劣等生 第22話「横浜騒乱編 IV」キャプ付感想

    あのメイドさんロボだった…驚愕の設定(笑) 大東亜の呂剛虎の襲撃とかあったけど… 最後の深雪ちゃんキス未遂からの、ニヨニヨする深雪ちゃんに持っていかれました! お兄様大好きすぎますねw    一高のロボット研究部で、論文コンペ用のプログラムをデバックしている最中、 達也は不意に眠気に襲われる。 睡眠ガスを流し込んで侵入してきたのは鈴音とコンペ出場を競った一科生・関本勲。...

    魔法科高校の劣等生 第22話「横浜騒乱編 4」

    前話と今話の脚本担当が同じ人(菅原雪絵)だから余計に矛盾めいた印象を感じてしまうのだけど、明らかに配分とカットする部分・残す部分の区別を間違えてますよね。少なくとも、前回のサービスシーンは省いて今回のアバンとAパートのFLT行きの部分を前回でやっておくべきでしたね。原作では時系列がそうだからというだけでなく、前もってやっておくべきだったのを後回しにしたツケが今話のストーリーに流れがブツ切りか...

    コメントの投稿

    非公開コメント

    3315 No title

    前回が無いのはお兄様じゃないからですね分かります
    ミキヒコもげろ(#゜Д゜)、ペッ

    うん、ていうか、この組織の人達本当にこれでどうにかなると思ってるんすかね(^^;
    まぁお兄様の実力知らないってのは有るかも知れませんがw

    >本気出したら1分
    え、1分でイケ・・・・・・・るかw
    プロフィール

    nefiru

    Author:nefiru
    犬哭啾啾にようこそ
    アニメ、ゲーム、漫画、ニュースを扱っています
    管理人1:nefiru
    lightのゲームが好きです
    管理人2:g_harute
    key等のゲームが好きです

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    twitter
    フォロー自由です。三回回ってワンと哭くぐらい喜びます(U^ω^)
    Amazon
    リンク
    相互リンクは常に募集中です。 ツィッター・コメント・メールフォームなどで お気軽に声かけてください。
    にほんブログ村
    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    この様になっていました。見つかったらこの
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    のすぐ上に下記のものをコピーして張りつけます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。